浦和支店朝霞センター

所在地

〒351-0005 
埼玉県朝霞市根岸台1-7-18

お問い合わせ・お見積りをお急ぎの方は
こちらからどうぞ

営業エリア
埼玉県
  • さいたま市桜区
  • さいたま市浦和区
  • さいたま市南区
  • 戸田市
  • 朝霞市
  • 和光市

浦和支店朝霞センター情報

浦和支店朝霞センターではアルバイトを
募集しております

たった1日のアルバイトでも、引越しはお客さまにとって大切なスタートの日です!
夢のマイホームへの引越し、新しい事務所への移転など、
普段の生活ではなかなかない場面を肌で感じることができます。
将来、人と接する仕事(営業や販売)に就きたいと考えている方にとっても、良い経験になります!
学生さん・フリーターの方大歓迎。

朝霞市ってこんなエリア

朝霞市は、埼玉県南部、武蔵野台地の中北端にある人口約14万人(令和3年9月現在)の市です。JR武蔵野線、東武東上線が利用できるため都心へのアクセスが容易です。電車だけでなくバスの路線も豊富なエリアです。 朝霞駅周辺と川越街道沿いには、商業施設があるほか、自動車関連や化学工業など、多くの工場や研究所などがあります。また物流拠点として倉庫業や、都心に近い地の利を活かしたコンビニ弁当などの食品製造業も多く存在しています。平成27年に閉鎖した積水化学工業東京工場の跡地は、その後大規模宅地開発が進められ、令和元年10月に分譲戸建て街区のまちびらきがおこなわれました。ホームセンター、食品スーパー、その他テナントからなる複合商業施設の開業も予定されています。

朝霞市のおすすめスポット、イベント
・黒目川
市内をほぼ東西に流れ、春の桜並木をはじめ四季折々の景観が訪れる人々を楽しませています。川沿いには遊歩道などが整備されており、散策やウォーキング、ジョギングなどを楽しむ多くの市民が集まります。
・彩夏祭(さいかさい)
朝霞市民まつり彩夏祭は、毎年8月の第一日曜日を基準に連続する金・土・日曜日の3日間開催されています。(※詳細は各公式サイトなどでご確認ください)彩夏祭という愛称は「夏の彩り豊かな祭り」というイメージと、「彩の国、埼玉」から決まりました。見どころは関八州よさこいフェスタと花火です。関八州よさこいフェスタは、平成6年に本州で初めておこなわれた鳴子踊りの祭典です。また、花火は1時間に約7,500発も打ち上げられることで知られています。

ネットから申込み

無料・簡単お見積り!

  • お電話でお問い合わせ
  • 通話料は無料

    0120-0123-33

    受付時間:8時~20時