アート引越センター

梱包に関するご質問

食器の梱包は?

食器の梱包はどうしたらいいでしょうか?割れてしまわないかが心配です。

お皿は食器を梱包する紙資材に1枚1枚包み、四隅から順に内に折って包みます。最後にテープで止め、ダンボールに立てて入れ、すき間には緩衝材を詰めます。
コップ類は食器を梱包する紙資材に1つずつ包み、ふたがあるものは別々に包みます。ダンボールに逆さまに立てて入れ、すき間には緩衝材を詰めます。
刃物類は厚紙などを二つ折りにして刃の部分を巻き、抜けないようにテープで止めます。本数が多い場合は、向きを互い違いにするとかさばりません。
繰り返し使えるエコロジーな食器専用の梱包資材「エコ楽ボックス」もご用意しております。
年配の方からお子さままで、どんな方にも負担なく食器の梱包ができるよう配慮した、再利用が可能なエコ楽ボックスは、お客さまに無料でレンタルしております。

ご参考いただけましたか?

ご解決いただけなかった場合は、是非引越コンシェルジュサービスにご相談ください。
ご利用はもちろん無料です。

お見積りは無料

ページトップへ

単身のお引越し

ご家族のお引越し

0120-0123-33
受付時間:8時~20時