名東支店

〒465-0042
愛知県名古屋市名東区照が丘186 MAP

名東支店外観


お問い合せ・お見積りをお急ぎの方は
こちらからどうぞ

052-779-0123

名東支店からひとこと

名東支店は元気ある若いスタッフがそろっています。みんな仲良く和気あいあいと楽しくお仕事をしておりお客さまにご満足いただけるよう精一杯がんばっています。

名東支店では新規のアルバイトを募集しております。

自分の予定に合わせて短期も可能です。楽しい職場ですので体を動かすことが好きな方は是非、応募お待ちしております。


アルバイトに関するお問い合せは、下記にお電話ください。

TEL:052-779-0124(採用担当まで)

名東区ってこんなエリア

名古屋市名東区は名古屋市の東部に位置する区で、閑静な新興住宅街として知られるエリアです。かつてはため池が点在し稲作や畑作、養蚕、葉たばこの生産が盛んな田園地帯でしたが、戦後の昭和30年代後半からは宅地開発が進み、名古屋をはじめとする東海出身者だけでなく、各地方からの転勤族や学生なども多く住んでいる地域となっています。
昭和50年に千種区からの分区で誕生した区ですが、地域の歴史は縄文・弥生時代から始まっていたのではないかということが、矢じりや石斧が大量に発掘されたことから推測されています。また、古墳時代から鎌倉時代の初頭にかけて使用されていたと推測される窯も数多く発掘されており、かつては窯で陶器などを作る窯業の一大産地であったとも言われています。
古くから名東区で人々が暮らしていたのは遺跡や石器などが発掘されたことだけでなく、猪子石という地名もその歴史の古さを証明していると言われています。猪子石という地名はかつてそこで「猪の形に似た石が見つかった」ことを由来としており、大和時代には猪子石が発見されていました。その後、室町時代には猪子石城が築かれ、江戸時代には猪子石村が作られます。現在では香流川の北側にある猪子石神社に牡石、南側にある大石神社に牝石が置かれ、特に大石神社の牝石には安産の神として地元の人々から信仰されています。
平成に入ってからは一般道の他、高速道路などの自動車専用道路の整備も進んでおり、自動車アクセスが便利なエリアとしてこれからも発展が進むと思われます。

国内ネットワーク&支店情報ページに戻る


お見積り無料です

さらに、インターネットからのお見積りは特別割引あり!

単身お引越

お見積り お申込み

ご家族お引越

お見積り お申込み

ページトップヘ