鳥取県ってこんなところ

鳥取県と言えば、まず最初に思い浮かぶのが「鳥取砂丘」ではないでしょうか。 風が吹くたびに表情を変える風紋や砂廉(されん)は、自然が生んだ芸術品! 鳥取砂丘は、最大高低差が90mにもなるすり鉢状となっており、特に大きなものは「大すりばち」などと呼ばれています。 また、鳥取砂丘には、3本の砂丘列があり、馬の背とも呼ばれています。
鳥取県は、県内全域が日本海側気候のため、豪雪地帯としても知られています。 特に、大山周辺の内陸山間部になると、-15℃以下になる事もあります。
青く澄み渡る日本海と、緑豊かな鳥取県では、数多くの農産物が生産され、二十世紀梨は特産物で、二十世紀梨の花は、鳥取県の県花に指定されています。 海産物では、松葉ガニが有名で、冬の味覚の王様と言われるほど人気が高く、温泉地と結びつけたツアーもあり、多くの観光客が舌鼓をうっています。

鳥取県01


鳥取県は、ゲゲゲの鬼太郎などで有名な漫画家、水木しげる氏の故郷でもあります。 境港駅前から本町アーケードの役800mの間には、様々な妖怪のブロンズ像が並ぶ「水木しげるロード」があります。 水木しげるロードの商店街には、鬼太郎などのキャラクターグッズを販売しいているショップが軒を連ねており、水木しげる記念館には等身大の鬼太郎オブジェも仲間入りをしました。 夜には、ライトアップもされる妖怪たちを楽しむ事ができます。 街頭まで目玉おやじや猫むすめなどのキャラクターが描かれています。
豊かな自然に溢れ、長い歴史を感じる歴史的遺産も多い鳥取県は、魅力あふれる県です。

鳥取県02


鳥取県のアートの拠点

国内ネットワーク&支店情報ページに戻る


お見積り無料です

さらに、インターネットからのお見積りは特別割引あり!

単身お引越

お見積り お申込み

ご家族お引越

お見積り お申込み

ページトップヘ